メシマコブを健康維持に役立てる【病気に負けない体づくり】

女の人

最も効果のある品種

ブルーベリー

今や薬の原料にも使用

ブルーベリーが目に良いことは知られています。ブルーベリーが目に効果があることが分かったのは、第二次世界大戦の時でした。ブルーベリー好きのイギリスの空軍パイロットが、夜間の飛行中でも周囲の景色が良く見えたとの発言により、ヨーロッパで研究が行われるようになったのです。今ではブルーベリーは薬の原料にも使用されるようになっており、日本でもブルーベリーの愛好者の方が多くいらっしゃいます。そのブルーベリーには、150以上の品種があります。その150以上の品種の中でも、最も目に効果のあるアントシアニンを含んでいるのがビルベリーです。北欧原種のビルベリーは、ブルーベリーの3倍ものアントシアニンを含んでいます。

白夜がもたらす効果

北欧原種のビルベリーにアントシアニンが多く含まれているのは、北欧ならではの白夜によるものです。アントシアニンは、ブルーベリーが紫外線から身を守るために生成する成分です。夜になっても日が沈まない白夜は、より紫外線を受ける環境にあります。そのため、ビルベリーは、ブルーベリーの通常種よりはるかに多くのアントシアニンを含んでいるのです。アントシアニンが多く含まれていることは、より目に効果があることを意味します。しかし、毎日ビルベリーを食べることは、現実的ではありません。そこで利用したいのが、ビルベリーを配合したサプリメントです。1日100円以下で飲み続けることができるサプリメントは、財布に優しい特徴があります。財布に優しく目の健康を守ってくれるビルベリーのサプリメントで、緑内障などの目の病気を予防してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2015 メシマコブを健康維持に役立てる【病気に負けない体づくり】All Rights Reserved.